大腸がん kotori のブログ

大腸がん(直腸がん ステージ3a 2018.5 現在)日々想うことを書き留めています (。・・。)

これまでの病状経過②

こんにちは。


先日の大阪北部地震には驚きましたー。

しかし昨夜のFIFAワールドカップ日本勝利で、早くも地震のニュースが掻き消されてしまった感が。。

被災された方々にはお見舞い申し上げます。





私のこれまでの病状経過について書きたいと思います。


退院後10日目から、ゼローダの服用を始めました。


1回6錠を朝・夕食後に服用。

2週間飲んで1週間休薬したのち、外来で血液検査をする。


1クール終了後、外来にて採血するも、白血球・好中球減少で休薬期間延長💧

更に1週間後、白血球減少が続きまたもや休薬期間延長。


こんなことが何度も繰り返されて、結局1ヶ月半もの長い休薬に。


やむなくゼローダ減量し、再開。

それでも白血球・好中球減少はグレード2(泣)


副作用の出方は、ホントに人それぞれ。

ゼローダの副作用の特徴として、一番に挙げられるのは「手足症候群」ですが、私の場合は「骨髄抑制」が強く出てしまいました。


スムーズに進められていたら、今頃ゼローダから解放されてたはずなのに、先はまだまだ長い。。くーっ!

緑内障の初期症状ですって。

こんにちは。


ゼローダの副作用で、指先✋がツルツルです。⤵

スマートフォン画面が反応しにくい〜💧


今日は眼科外来の日でした。


昨年の人間ドックで、眼圧が高いと指摘があり、市民病院で検査をしました。

今日はその結果を聞きに。


結果は、緑内障初期段階です…と。( ・`ω・´

視野がだんだん欠けていく病気です。



40歳以上の日本人の約20人に1人が緑内障。


(眼圧が正常でも、緑内障は発症するようです。

日本人は正常眼圧緑内障が多いので、"眼底検査"はとても重要だそう。)


視野検査では正常範囲だったけれど、

眼圧が24とかで。正常範囲は10~20mmHg


お陰で早く気づけたことは良かったのかも。


進行を抑えるための薬物治療を始めるに当たって、

「うーん、年齢的に悩ましいところですねぇ。」だって。


高齢者ならまあそのままでも…と言えるけども、アラフィフの私の場合は「この先長いしまだ若いですからねぇ。」と。

(因みに、担当医はアラサーの超美人💋!)


治療法が目薬の場合、一生ささないといけない。目薬も色んな種類があって、問題はそれぞれに副作用があること。


まつ毛が長くなったり→なんですと?それおっけ〜♡


目の周りが黒ずんできたり

まぶたがくぼんできたり

かぶれたり

充血したり。


よって、顔つきが変わっちゃうって。

→ええっ?それ困るっ💧


あとは呼吸が苦しくなる、脈が早くなるなど。


取り敢えず?来月もう一度眼圧検査をしてから治療を始めるか決めることに。



なんかショック。。大腸がんに加えて緑内障デスカ??

もうアラフィフだもん、ガタが来てもおかしくないんだね。。


そんな中でも、救いは

「動揺した私が検査結果を伝えたあとの夫の反応」でした。


「へえ、フンフン。目薬すればいいのね?そう。うん。分かった。」


無関心と言うのじゃあなくて、事態が重いときに落ち着いていられる性格と言うか。


息子が1歳になる前に大病した時も、こんな感じで。


夫はもともと日常生活での粗相が多く、私がブチ切れる事は多いのですが、こんな時だけは、救われ感MAXに。


こんな感じで結婚生活プラマイゼロになり、なんとか続けて来られたんでしょうか…ネ。(u_u*)

AYA世代・若年層のがん罹患。

こんにちは。


今や日本人の2人に1人が罹患する「がん」と言う大病。そして罹患した3人に1人が死亡する。


年々罹患率が上がっているようですが、それは

単に寿命が延びて遺伝子異常の増加確率が上がるから?

検診受診率が低いから?

洋食を食べるようになったから?


でも、それだけでしょうか。。


最近では、AYA世代・若年層の罹患率も上がっていると聞きかじりました。




https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/child_aya.html


生まれた時からファミレスやコンビニがあって、親に連れられ食品添加物入り商品を一緒に食す。


家で使う調味料でさえ、家計の事情もあってより安価な(食品添加物入り)商品を、原材料も意識せずに親が購入し、食べさせている。


生まれた時から自動的に、謂わば「強制的」に体内に食品添加物が注入されているわけで。


ファミレスやコンビニの無かった時代に生まれ育った人たち、現在の年配者の若かりし「AYA世代がん罹患率」は、かなり低かったのではないかと思います。


👆あくまでも個人的意見です。


とはいえ、自分がこう考えるようになったのは、がんに罹患してから。それ以前はなーんにも考えず、ファミレスやコンビニの食品を利用してました〜(๑˙v˙๑)


反省の日々…💨